食品の放射線測定器

10 Bq/kgからの食品放射線レベルを測定

ベクレル放射線測定器

測定器の組み立て

鉛容器は、3つに分かれています。 測定器の本体ケーブルが、鉛容器の溝に入るようにしてください。

鉛容器は、重く、滑りやすいです。 鉛容器で、ケーブルを潰してしまうと、断線などの故障につながりますので、慎重に組み立ててください。

ケーブルは、USBです。パソコンのUSB接続に差しこんでください。

Polimaster PM1406

鉛容器・取り扱いの注意点

  • 測定器、鉛容器、マリネリ容器は水平のしっかりした台や床に置いてください。 鉛容器の重さは、20kg 近くあります。机などに置く場合には、荷重に耐えられるかよく確認してください。
  • 鉛容器は、必ず両手で持ち、落とさないようにしてください。非常に重いため、重大な事故、怪我につながります。 また子どもが触らないように注意してください。
  • 鉛容器は3つに分かれます。特に真ん中のパーツは、円形で、置き方によっては、回転し転がり、机の上から床に落ちる危険性があります。転がらないよう十分に気をつけてください。
  • 鉛容器のフタをしめる場合には、指などを挟まないようにしてください。
  • 鉛容器内に測定器を入れ、中段を組み立てる際には測定器のUSBケーブルが下段の溝にしっかりと入っていることを確認してください。 誤って鉛容器で挟むと、ケーブルがつぶれ、検出器が動作しなくなります。
おじぎくん

ゴールデンウィークの業務のご案内

日頃より弊社サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

弊社では勝手ながら、以下の期間中をゴールデンウィーク休業期間とさせて頂きます。 当サービスに関するメールでのお問い合わせは、こちらになります。

休業期間中、お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、 何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

休業期間 :2017/04/29 (土) ~ 2017/05/07 (日)