50mm 鉛遮蔽容器

放射線を遮蔽するには、比重に大きな金属が必要になります。鉛は、比較的、入手しやすい金属で、比重が重く、効率的に放射線を遮蔽することができる金属です。しかし比重が重いため、小さな容器でも20kg, 50kg、大きな物では、数百kgという重さになることがあります。

たろうまるの鉛遮蔽容器は、組み立て式を採用しています。全体ではとても重いのが鉛容器ですが、分割できるため一人でも移動ができる利用しやすい容器になっています。

こちらは鉛の遮蔽厚 50mm タイプ、総重量 72kg です。一つひとつの重さは、20kg 程度ですので、男性であれば、組み立てることができます。

放射線用50mm厚の鉛遮蔽容器

20mm 鉛遮蔽容器

20mm 厚は、小さなサイズ( 10,000 Bq 程度)の線源保管用に最適です。

線源を入れた場合、20mm 厚の外部では、放射線測定器の反応は、ほとんど見られなくなります。重さは、約20kg です。 ご家庭や研究所などでも、手軽に利用できるサイズです。

放射線用20mm厚の鉛遮蔽容器

放射線の鉛による遮蔽効果

鉛による放射線の遮蔽効果は、放射線を出している物質によって、変わります。

セシウム137 の場合、50mm 容器の場合、1/100 以上に低下させることができます。100,000 Bq の線源をいれた場合、外部で、放射線測定器を使って計測は、ほぼできなくなります。

20mm 容器の場合には、10,000 Bq 程度のセシウム線源を、ほぼ人体に影響がないレベルまで遮蔽することができます。

放射線のための鉛遮蔽容器 20mm タイプ

  • 製品の分類

    • 鉛容器
  • 大きさ

    高さ :188 mm
    直径 :153 mm
    厚さ :20 mm
  • 内部サイズ

    高さ :110 mm
    直径 :113 mm
  • 重さ

    20kg 以下
  • 遮蔽率

    • 1/10 (Cs137)
    • 1/2.7 (Ra226)
    • 1/3.2 (Co60)
  • ケーブル穴

    測定器用に10mm角の穴が下部に空いています。(特注で埋めることもできます。)
  • ダウンロード

  • 20mm 鉛遮蔽容器

    20mm 鉛遮蔽容器

放射線のための鉛遮蔽容器 50mm タイプ

  • 製品の分類

    • 鉛容器
  • 大きさ

    高さ :270 mm
    直径 :245 mm
    厚さ :50 mm
  • 内部サイズ

    高さ :110 mm
    直径 :113 mm
  • 重さ

    72kg 以下
  • 遮蔽率

    • 1/300 (Cs137)
    • 1/11 (Ra226)
    • 1/17 (Co60)
  • ケーブル穴

    測定器用に10mm角の穴が下部に空いています。(特注で埋めることもできます。)
  • ダウンロード

  • 50mm 鉛遮蔽容器

    50mm 鉛遮蔽容器

参考資料とリンク

ネットで学ぶ放射線・除染・動画をご紹介。

もっと見る