高線量・高耐久・放射線測定器モニター

耐久性

超高線量の環境では、検出器だけではなく、半導体回路、ゴムなどあらゆる素材が劣化します。

超高線量に対応した線量計 UDKG-37 は、すべての素材の耐久性を検証し、50,000 Sv までの検出器寿命と耐久性を実現しています。

最大 5,000 Sv/h までの線量率の連続測定に対応しており、5分以内であれば 10,000 Sv/h まで耐えることができます。

高線量の校正

検出器の製造では、4,000 Sv/h を含む10点の放射線を照射して校正点検を行っています。(校正証明書のサンプル

超高線量においても国際的なトレーサビリティを確保した校正を行っており、低線量から超高線量まで正確な線量率の測定ができます。

原子力発電所の燃料プール、高線量エリアの線量率で利用されています。

防水IP68・水深50m

高線量で安定した測定を実現するために放射線対策シールドをもつ特殊ゴムを採用した高耐久ケーブルが使用されています。ゴムなどの素材は超高線量環境下でテストされており十分な耐久性があります。

線量率 300 mSv/h までは検出器からのカウントを元に測定を行います。300mSv/h を超えると半導体検出器からの光起電力効果(Photovoltaic effect)を直接読み取ることで放射線量を測定します。

RS232/RS485接続

線量計 UDKG-37 は、測定表示部をもたない開発者向けの組込み用機器です。RS232, RS485 - Modbus のシリアル通信ユニットとの接続仕様書を公開していますので、 Windows, Android, iPhone タブレット、PLC などのデバイスと接続を開発することができます。

リアルタイムの線量率、警告発動値、検出器の寿命などのデータを読み出すことができます。

高線量の測定

高線量対応・線量計 AT2533 の特徴

検出器部分から電子回路を分離することで高線量まで安定して測定できます。

  • 5,000 Sv/h の高線量に対応したエネルギー補償型半導体検出を搭載。
  • 耐水深 50m までの IP68 防水仕様。
  • 放射線対策を行った特殊ケーブルを採用。
  • 検出器ユニットから電子回路を分離することで高線量まで安定して測定可能。
  • 最大線量( 4,000 Sv/h) を含む10点での実測検査成績書・校正証明書を付属。
  • 最大耐久・線量率 10,000 Sv/h (照射時間5分以下)
  • 検出器寿命 50,000 Sv 以上(特注により50,000 Svへ拡大可能)
  • RS232, RS485 Modbus RTS 通信プロトコル提供

こちらの機器は開発者向けの放射線測定器モジュールです。線量計の表示端末が必要な場合には、超高線量・線量計 AT2533 をご利用ください。

原子力発電所用の検出器
放射線防護シールドケーブル

RS232, RS485 - Modbus 通信

線量計 UDKG-37 は、コントロールボックスとのシリアル通信で測定値を取得することができます。

RS232, RS485 通信に対応しており、Windows, Linux, Android, Arduino, Raspberry Pi, PLC などのデバイスとの開発を行うことができます。 通信フォーマットは Modbus に準拠した通信フォーマットを採用しています。

  • 線量率の測定( Sv/h , 浮動小数点)
  • 線量率測定の偏差(%, 浮動小数点)
  • 線量計の耐久寿命を超えたかどうかのフラグ( 0/1 )
  • 線量率の警告発動値を超えたかどうかのフラグ( 0/1 )
  • 自己診断テストによるデバイスの故障かどうかのフラグ ( 0/1 )
  • 通信接続のエラーが発生したかどうかのフラグ( 0/1 )
  • 検出器の状態(カウント測定:0、光起電力効果測定レベル: 1,2,3 )
  • 通信ボーレートの設定( 300~230400 bps )
  • 通信パリティの設定

放射線対策ケーブル

線量計 UDKG-37 は、放射線シールドを備えた特殊ケーブルを利用しています。ケーブルだけの交換も可能です。

シリアル通信 RS232, RS485 放射線測定器・ガイガーカウンター

4タイプの製品

最大耐久線量、外部デバイスとの接続方法が異なります。用途に合わせて型番を選んでください。

超高線量・線量計の比較
商品型番 AT2533 AT2533/1 UDKG-37 UDKG-37/1
商品写真 Atomtex AT2533 - 高線量・線量計 Atomtex AT2533 - 高線量・線量計 5,000 Sv/h まで測定できる線量計 5,000 Sv/h まで測定できる線量計
リンク 製品紹介 製品紹介 製品紹介 製品紹介
検出器型番 BDKG-33 1,000 Sv/h まで測定可能・半導体検出器 BDKG-33 1,000 Sv/h まで測定可能・半導体検出器 BDKG-37 5,000 Sv/h まで測定できる線量計 BDKG-37 5,000 Sv/h まで測定できる線量計
測定表示ユニット PU-33 ガイガーカウンター内蔵・USB接続に対応 PU-333/1 ガイガーカウンター内蔵・USB, Bluetooth 接続に対応 なし なし
シリアル接続ユニット なし なし IU-37RS485 - 線量計・放射線測定器ユニット IU-37/1RS232 - 線量計・放射線測定器ユニット
測定できる最大線量率 1,000 Sv/h 1,000 Sv/h 5,000 Sv/h 5,000 Sv/h
短時間の許容最大線量率
照射5分以内
5,000 Sv/h 5,000 Sv/h 10,000 Sv/h 10,000 Sv/h
積算線量の測定 5,000 Sv/h 5,000 Sv/h なし なし
検出器寿命 25,000 Sv 25,000 Sv 50,000 Sv 50,000 Sv
外部接続 USB USB, Bluetooth RS485 RS232
外部電源供給 なし なし あり あり
開発向け なし なし あり あり
商品型番 AT2533 AT2533/1 UDKG-37 UDKG-37/1

機種の選択は、ご遠慮なく こちらへご相談ください。

たろうまるの安心サポート体制

測定器が故障の場合でも、代わりの機器を提供しております。
高性能な放射線測定器を、ずっと安心してお使いいただくために、最高のサービスを提供したいと考えています。
いつでもご遠慮なくお問い合わせください。

安心の修理体制、修理期間は代替器を無料レンタル

メーカー保証期間、保証後も、修理の場合には、いつでも代替器を提供しております。

お客様のご負担を最小限にして、いつでも高性能な放射線の測定器を安心してご利用頂きたいという想いから、弊社サポートスタッフで考えた 代替器の無料サービスです。代替器はPM1610です。

修理の際の送料は、お客様側からの発送については、修理品、代替器ともに、お客様のご負担となります。たろうまるからの発送分は、弊社の負担で行う形になりますので、あらかじめご了承ください。

校正と点検

たろうまるは、Polimaster / Atomtex の正規販売店です。

測定器の販売、点検・校正、技術サポートまで、Polimaster / Atomtex の技術者から教育を受けたスタッフが対応しております。 購入頂いた線量計、放射線測定器、サーベイメーター、食品用放射線測定器は たろうまるを経由して、メーカーでの修理、点検、校正を行うことができます。

10年サポート

すべてのポリマスター製品は、10年間以上利用されることを想定した耐久性のある設計です。 お求めいただく測定器は、長い期間お使いいただく製品になります。

たろうまるでは、お客様が製品を使用している間ずっとサポートを行っていく体制をとっております。 使い方、修理、校正、点検など、あらゆる場面において技術スタッフが、いつでも対応しております。

超高線量・放射線測定器モジュール UDKG-37 仕様

  • 製品の分類

    放射線測定器モジュール
  • サイズと重さ(検出器)

    直径 : φ 25 mm
    高さ : 135 mm
    重さ : 250 グラム
    (ケーブルを除く)
    ATOMTEX UDKG-37, BDKG-37 検出ユニット
  • サイズと重さ(シリアル通信部)

    大きさ : 170 x 80 x 60 mm
    重さ : 350 グラム
    ATOMTEX UDKG-37, BDKG-37 検出ユニット
  • 検出器

    • シリコン半導体検出器
    • ガイガーカウンター
  • エネルギー範囲

    50 keV ~ 10 MeV
  • 線量当量率 Ḣ*(10)の測定

    1 µSv/h~5,000 Sv/h
  • 連続パルス測定

    0.3 Sv/h~1,000 Sv/h
    パルス率 20cps
    最低照射時間 1 µ秒
  • 固有誤差

    • ±25%
      (線量率 Ḣ*(10) 10µSv/h以下)
    • ±15%
      (線量率 Ḣ*(10) 10µSv/hより上)
  • エネルギー依存性

    ±30%
    (137Cs 比:662keV, 50 keV ~ 3 MeV)
  • 感度

    • 0.15 cps/µSv/h
      (線量率 Ḣ*(10) 0.2µSv/h以下)
    • 58 mV/µSv/h
      (線量率 Ḣ*(10) 0.2µSv/hより上)
  • 10倍の線量率に対する応答

    10秒以下
    (線量率 Ḣ*(10) 10µSv/hより上)
  • 検出器寿命

    50,000 Sv
  • 初期起動時間

    1分以下
  • 校正

    照射・線量率 単位
    7.0 µSv/h
    70.0 µSv/h
    700 µSv/h
    7.0 mSv/h
    70.0 mSv/h
    700 mSv/h
    7.0 Sv/h
    70.0 Sv/h
    700 Sv/h
    4,000 Sv/h

    校正の照射ポイントは各線量率の範囲で6~9と変更になる場合があります。今回は7,70,700,,,4000となっています。

  • シリアル通信

    • RS232
    • RS485
  • 防水・防塵

    IP68
    (検出器部・静水圧 500kPa時水深 50m まで)
  • 除染液体に対する耐性

    • 混合物1:濃度 30~40 g/L 苛性ソーダ NaOH + 濃度2~5 g/L 過マンガンカリウム KMnO4
    • 混合物2:濃度 10~30 g/L のエタンニ酸 H2C2O4+1g/Lの硝酸 HNO3
  • 電源電圧

    通信方式 電源電圧
    RS232 DC 4~12 V
    RS485 DC 9~30 V
  • 消費電力

    通信方式 消費電力
    RS232 6V時 0.2 W以下
    RS485 12V時 0.4 W以下
  • 平均製品寿命

    15年

    (定期校正・メンテナンス必要)

  • 動作温度範囲

    -30℃~ +60℃
  • 相対湿度

    98%未満
  • ケーブルの重さ

    • 20m : 1.1 kg
    • 50m : 2.75 kg
  • ダウンロード