放射線測定器のたろうまる
投稿: 2013/12/05
たろうまる@なかやま

シルトフェンス外側でセシウム最高値

法定放出基準は下回る

東京電力は4日、福島第一原発港湾内のシルトフェンス外側の2カ所で採取した海水の放射性セシウム137が、これまでの過去最高値を上回ったと発表しました。

法定放出基準(90ベクレル)を下回るものの、シルトフェンス外側でも放射性物質の拡散がコントロールされていない現状が、あらためて浮き彫りとなりました。

また、第一原発の海側にある観測用井戸の水からはストロンチウム90(法定放出基準30ベクレル)などベータ線を出す放射性物質が、過去最高値となる130万ベクレルの高い濃度で検出されました。

東日本大震災から1000日が経過した今も、汚染水問題の解決策は見えません。

おじぎくん

ゴールデンウィークの業務のご案内

日頃より弊社サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

弊社では勝手ながら、以下の期間中をゴールデンウィーク休業期間とさせて頂きます。 当サービスに関するメールでのお問い合わせは、こちらになります。

休業期間中、お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、 何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

休業期間 :2017/04/29 (土) ~ 2017/05/07 (日)