デジタル式・個人線量計のテスト結果

国民生活センターによる線量計の評価

たろうまる Polimaster製品を、
国民生活センターが評価を行い、
個人線量計の正確さを、高く評価頂きました。

デジタル式個人線量計のテスト結果

国民生活センターの商品テスト部が、インターネットなどで購入できる個人線量計6機種を評価しました。

今回は、たろうまる株式会社の Polimaster PM1621M も評価頂きました(評価機種4番)。
今回、個人線量計として、積算線量の測定の正確さを評価されたのは、こちらの6機種。

No.1
RAE Systems Inc. DoseRAE2 PRM-1200
銘柄名 DoseRAE2 PRM-1200
電源 USB 充電式
製造者、販売者 RAE Systems Inc.
購入先 RAE Systems Inc.
購入価格(税込) 68,250 円
No.2
株式会社太陽 DP802i
銘柄名 DP802i
電源 単 4 電池
製造者、販売者 Shanghai ergonomics detecting instrument Co., ltd
購入先 株式会社太陽
購入価格(税込) 24,800 円
No.3
日立アロカメディカル株式会社 PDM-122
銘柄名 PDM-122
電源 リチウムコイン電池(CR2450B)
製造者、販売者 日立アロカメディカル株式会社
セーラー万年筆株式会社
購入先 セーラー万年筆株式会社
購入価格(税込) 31,395 円
No.4
たろうまる株式会社 Polimaster PM1621M
銘柄名 Polimaster PM1621M
電源 単 3 電池
製造者、販売者 Polimaster Inc.
購入先 たろうまる株式会社
購入価格(税抜) 150,000 円
No.5
RADSOS RAD-30
銘柄名 RAD-30
電源 単 4 電池
製造者、販売者 RADSOS
購入先 株式会社 Lolishop
購入価格(税込) 32,800 円
No.6
ユタカ電気株式会社 SPD-9100
銘柄名 SPD-9100
電源 単 3 電池
製造者、販売者 SFTechnology Co.,Ltd
ユタカ電気株式会社
購入先 合同会社テラビッツ
購入価格(税込) 68,000 円

積算線量のテスト結果

テストは、線量計にセシウム137からのガンマ線を一定時間、照射します。
積算された放射線量の表示値と、照射量(赤線)を比較する形で行われています。

Polimaster PM1621M (4番)は、照射量と測定値が、とても近い値になっています。 これはPolimaster の個人線量計に、正確な校正が行われている証明になっています。

国民生活センターの線量計レビュー結果(1)

次は、同じ測定結果を折れ線グラフで表し、他の機種との比較しやすい形にしたものです。
4 が Polimaster PM1621Mになっています。

国民生活センターの線量計レビュー結果(1)

こちらは、福島県の屋外を想定した 1μSv/h の放射線量を24時間、照射した結果です。
合計 24μSv になっていれば、正確な値です。

Polimaster PM1621M の積算線量の測定精度は、とても高い結果となっています。

国民生活センターの線量計レビュー結果(1)

国民生活センターの報告書での提言

消費者へのアドバイス

  • 個人線量計は個人の被ばく線量を測定・管理するために用いる機器である。購入する前に機器の用途をよく把握した上で購入、使用する。
  • 個人線量計は校正された結果をもとに、自分で補正をすることで、より正しい値を得ることができる。購入する場合は校正済みの製品であるか、かつ校正定数が示されているかについて確認を行ってから購入、使用するとよい。
  • 個人線量計は被ばく線量の管理を目的にしているため、継続して使用を続けるには定期的に校正を依頼するなどの管理が必要である。

事業者への要望

  • 消費者が別の用途の機器と誤解することがないよう、個人線量計であることや、その用途について販売広告等に明記することを要望する。
  • 個人線量計に不慣れな消費者が正しい用途に使用できるように、取扱説明書等を充実させるよう要望する。
  • 校正・試験や調整等を実施して、一般消費者に向けた品質管理を行うとともに、校正済みであることが消費者にわかるようにして販売するよう要望する。
  • 日本国内の製品に関する問い合わせ先について明記し、消費者が購入した後の校正・修理等についてサポートするよう要望する。

たろうまる株式会社での対応

テスト結果、指摘事項、事業者への要望を受けて、以下のような対応を行っております。

国民生活センターへの回答

  • 測定器の表記方法を統一する。
    人間の被ばくを測定する放射線測定器は、「個人線量計」と記載。
    空間中の放射線量、物や表面汚染、ホットスポットを探索できる機種は、「放射線測定器」と記載。
    表面汚染を測定するために特化している機種は、「サーベイメーター」と表記しております。
    Polimasterの測定器には、線量計と放射線測定器の両方の機能が搭載された機種もある。その場合には、説明を増やしました。
  • 校正証明書の日本語化、および校正方法の取扱説明書への記載。
    Polimaster の放射線測定器の定期的な点検、校正、修理は、すべて、Polimaster 正規販売店のたろうまる株式会社で受け付けております。
  • 取扱説明書やWEBサイトに記載された仕様、性能などの値の見直しを行いました。
    および修正箇所をメーカーにも報告し、記載ミスを修正しております。
国民生活センターの評価結果
デジタル式個人線量計のテスト結果